トップページ_園長の挨拶

幼稚園では遊びのなかから自主性や創造性を育み、集団生活のなかでルールを学びます。そして、お友達と共通の目的に向けて、協力したり、考えたり、互いに思いやりながら協調性を培います。
また、さまざまな教育活動を楽しむなかで、やり遂げることで達成感を味わい、自信をもって行動するようになります。
教師は一人一人の幼児を理解し、すべてにすぐに手助けすることなく、自分達で解決するまで見守るか、ヒントをあたえるか、すべてを手伝うのかを考えてかかわります。
5歳児になると小学校への基礎づくりとなる教育、小学校との体験交流も行います。また、就学前までに文字や数量、図形への関心、自分や相手との言葉による伝え合い、感じたことや考えたことを表現する豊かな感性などが育ちます。